太陽光発電のメリットとデメリット

日々老犬介護 > 太陽光発電 > 太陽光発電のメリットとデメリット

太陽光発電のメリットとデメリット

2017年1月19日(木曜日) テーマ:太陽光発電

太陽光発電と聞けば、自然エネルギーを利用したエコな発電方法だというメリットのみが人々の印象に残っているかと思います。実際にわたし自身もその利点だけを当初は印象として受け止めていました。しかし、物事には良いことばかりであるはずがありません。もちろん太陽光発電にもデメリットはついて回るのです。さて、何がデメリットなのか。一番はじめに思い浮かぶことは、太陽光を利用しているため曇りや雨といった悪天候の元では発電が行われないという事です。一般的に知れ渡っていうのはこのくらいでしょうが、もっと大きなデメリットが存在します。それは、場所をとるということです。太陽光発電を行うためには発電パネルが必要となってきます。そのパネルはサイズを大きくすれば発電量も増えますが、それだけ場所を撮ることもイコールで考えられます。そのため、太陽光発電事業に取り組む企業は太陽光が当たる山の斜面の木を切り出し、発電パネルを設置するという本末転倒な事を行っていることも事実です。太陽光発電自体は自然エネルギーを利用したすばらしい発電方法だと思います。しかし、その発電方法のデメリットも理解して、社会に取り組む必要があります。

【太陽光発電NAVI】口コミ・評判の良い会社をランキング比較